2021年4月24日

壊さない工事で、リフォームをもっと手軽に

「暮らしの快適さを高めるリフォームを、もっと手軽に出来ないか」
そんな想いからハウスINハウスは生まれました。

家の中の暑さや寒さは、快適な暮らしを送るためには避けて通れないポイントです。
夏涼しく、冬暖かい快適なくらしを送るためには、「断熱リフォーム」が効果的です。しかし、これまでの一般的な断熱リフォーム工事は床や壁を壊して行う、大掛かりなもので費用も高額になりがちでした。

そこでハウスINハウスが考えたのが、「お家の中にお家をつくる」というリフォームです。

ハウスINハウスオリジナルパネルを天井・床・壁の内側から張ることで壊さないリフォームを可能にしました。室内の涼しさ・暖かさを逃がさず、外からの冷気・熱気も防ぎます。また覆う範囲を選ぶことが出来るので、生活に使う部分だけなど必要な場所のみをリフォームすることができます。

"壊さず"にリフォームすることが可能になったおかげで、「新築同様」の"快適さ"を"手軽に"手に入れることが可能になりました。

壊さない工事で、リフォームをもっと手軽に

オリジナルパネルが可能にした「壊さない」リフォーム

「壊さないリフォーム」を可能にするのが、ハウスINハウスのオリジナル断熱パネルです。このオリジナルパネルは、蜂の巣状(ハニカム構造)の断面に断熱材を注入し、合板でサンドしています。このパネルを隙間なく、部屋の内側から貼り付けることで断熱性能を高めます。

また、このオリジナルパネルはどの面でも切ることでき、性能が変わらないため、お客様それぞれのお家の形に対応することが可能です。無駄なく使うことができ、スムーズに工事も進むので、工事にかかる日数も費用も抑えることで理想的なリフォームを実現しました。


オリジナルパネルが可能にした「壊さない」リフォーム

Menu